家具暮らしの情報空間
リンテルノ

マンションでの家具の選び方のポイントやコツとは

マンションでの家具の選び方のポイントやコツとは

 

マンション生活での家具選びのコツやポイントや、気をつける点などはあるのでしょうか。

また、一軒家での生活と家具を選ぶポイントはどこが違うのでしょうか。

 

■マンションで家具の選び方に迷ったときには

家具の大きさや形に迷うこともありますが、色に迷うこともあります。

マンションの室内の雰囲気に、どのようなデザインや色を合わせたらよいのでしょうか。

色に迷ったときは、マンションの床よりも薄い色の家具を選ぶようにしましょう。

部屋をすっきり広い印象にしたいときは、中身が見えないようなデザインの家具を購入するとよいでしょう。

 

■マンションでは配置換えも考慮してみる

マンションの中には、クローゼットや棚など収納が元から付いている場合があるので、それほど大きな家具が必要ない場合もあります。

他の家具、例えばソファーやラックなどを選ぶときには、最初に入れる部屋のサイズだけに合わせることをしないで、他の部屋でも使えるような選び方をしていきましょう。

長く住んでいれば、模様替えも時々はしますよね。

その部屋だけでしか使うことが出来ないような家具や、移動が困難になってしまう家具は、マンションでは選ばないようにしましょう。

移動時に大きな音が出てしまうと、周りにも迷惑を掛けてしまいかねません。

 

■一軒家との違いは?

一軒家へ家具を搬入する際は、万が一玄関から搬入することができなくても、大きな窓からや2階へ吊り上げて搬入することもできます。

その点で、大型の家具でも設置できる可能性がマンションよりも高くなります。

マンションの場合は、間取りや広さも一軒家とはだいぶ違いますし、部屋数も決まっています。

家具の選び方も、マンションの室内や出入り口にあわせて選ぶようにしていかなければいけませんので、寸法などはしっかり測ってから購入するようにしましょう。

金沢のインテリアマエストロ山岸LABOへ