家具暮らしの情報空間
リンテルノ

オカムラのおすすめオフィスチェアまとめ

オカムラのおすすめオフィスチェアまとめ

 

オフィスチェアメーカーは数多くあり、高機能のオフィスチェアメーカーというと海外ブランドをイメージしがちですが、国内のオフィス家具メーカーでも機能性を重視したオフィスチェアの開発に力を入れています。

 

その中でも人気のブランドが、オカムラのオフィスチェアです。

 

 

■高機能チェア コンテッサ

 

いろいろなオフィスチェアを取り扱っているオカムラですが、その中でもコンテッサと呼ばれているブランドがおすすめです。

 

イタリアの名門ブランド「ジウジアーロ・デザイン社」とのコラボレーションで誕生した、これまでにないデザインと機能を兼ね備えた長年愛され続けるオフィスチェアで、いわゆるオカムラのジウジアーロの代表作です。

 

高機能チェアの先駆的な存在と言われるハーマンミラー社製のアーロンチェアに対抗したとも言われております。

 

個性的なデザインながらスタイリッシュで、高級感あふれる総革張りタイプからメッシュタイプまで、素材やカラーのバリエーションも豊富です。

 

高機能と謳われる様々な機能は、座ったままの姿勢で操作ができる「スマートオペレーション」を目指してつくられています。

 

リクライニング機能から座面の高さや前後の調節、アームレストやアームパッドの調整まで、実際に使用するユーザーそれぞれにぴったり合わせることができます。

 

 

■人気のブランドバロン

 

バロンというのは、オカムラが取り扱っているブランドの中でも、かなり人気が高いオフィスチェアだと言えるでしょう。

 

シンプルでシャープなデザインながら、快適な座り心地にとことんこだわっています。

特徴的なメッシュのデザインも、12色のカラーから選べるバリエーションも豊かです。

 

全体がメッシュ素材のため通気性が良く、熱い場所で作業をする場合には、とても適していると言えるでしょう。

 

リクライニング機能も充実していて、アームレストの高さも調整できるのが特徴です。

 

腰が悪い人には背もたれが高くなっているタイプがおすすめです。

適度な反発力もあるので、長時間座っていると腰が痛くなるという人は使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

■座り心地のサブリナ

 

サブリナは人気のバロンやコンテッサに続いて、「ジウジアーロ・デザイン社」とのコラボレーションで、2013年1月より発売されたオフィスチェアです。

 

最大の特徴はしなやかな座り心地です。

 

背もたれ部分は弾力性に優れたメッシュ素材で、座面部分は3種類のウレタンを使用した固めのクッションとなっており、包み込むような座り心地を実現しています。

 

また、背中を支えるセンターフレームが左右に枝分かれしたフォルムが特徴的で、デザイン性と機能性を兼ね備えています。

 

背もたれのリクライニング、アームレストの高さや角度の調節、座面の上下・奥行の調節など、その人に合った座り心地を徹底的に追及できます。

 

金沢のインテリアマエストロ山岸LABOへ