家具暮らしの情報空間
リンテルノ

ソファの掃除・お手入れ方法について

ソファの掃除・お手入れ方法について

 

リラックスをしたり食事をしたりするのに、ほぼ毎日のようにソファに座り、そしてそこで何時間も過ごすことがあるかと思います。

ソファの色や素材によっては汚れが目立ちにくいものがありますが、実は毎日使っていればとても汚れているのです。

 

しかしソファを掃除するのは年に何度かしかない、ほとんど掃除しないという方が多いのではないでしょうか。

 

毎日使用する物だからこそ、定期的に掃除をすることで清潔に快適に使用できるだけでなく、ソファの寿命を長持ちさせる効果もあります。

 

 

■布ソファの掃除法

 

ソファにはいろいろな素材がありますが、布ソファを使われている方も多いでしょう。

 

布ソファは質感が柔らかく座っても温かみが感じられるのが特徴ですが、汚れや汗がしみ込みやすいというデメリットがあります。

それゆえに臭いも発生しやすくなります。

 

布ソファの掃除は掃除機と重曹を使うのが便利です。

ソファは座り心地を良くするために、体の形にフィットするような形状に仕上げられています。

場所によってはくぼみができており、そこにゴミがたまりやすくなっていますので、掃除機でゴミをきれいに吸い取りましょう。

 

ゴミがきれいに取り除けたら、次に重曹をソファ全体にまきちらします。

重曹はさまざまな掃除に役立ち、消臭効果も優れていますので、布ソファに浸みこんだ嫌な臭いを取ってくれる効果もあります。

重曹をソファにまいて一晩ほどおくと、嫌な臭いがかなり緩和されます。

 

掃除の度に重曹をまくのは大変ですから、重曹スプレーを作って常備しておき、それを朝出かける前や夜寝る前にソファにスプレーすると防臭効果が期待できます。

 

 

■合皮ソファの掃除方法

 

耐久性が高く、布ソファよりも汚れがつきにくいことから人気の合皮タイプのソファですが、それでも毎日座っていれば汚れやシミがついてしまいます。

 

合皮ソファの掃除で使用するものは、洗濯用の洗剤と雑巾、重曹水とメラミンスポンジです。

洗濯用洗剤を水で薄めて雑巾を浸し、よく絞ります。

それで合皮のソファの汚れを拭くと、たいていの汚れはきれいに落とせるはずです。

 

一方でボールペン等の汚れはそれでは落とせないと思いますので、重曹水をスプレーしてメラミンスポンジを使ってこすり落とします。

 

それぞれ、仕上げに固く絞った雑巾で水拭きをしましょう。

金沢のインテリアマエストロ山岸LABOへ