株式会社山岸製作所

Topics
お知らせ

L'SCENA<リシェーナ>からのお知らせです。プレスリリースやイベント・セミナー・新製品展示会の情報、セール・キャンペーン情報などを発信しています。

スゴイ働き方改革! ~事例紹介 北菱電興~

2020.3.12

今回の働き方改革事例紹介は北菱電興株式会社様です。

 

北菱電興様は金沢市古府に本社を置き、創業以来、三菱電機、三菱重工業の代理店として「創意工夫」を社是として掲げ、物品の販売専業から工事部門への進出、さらには自社製品の開発を手がけるなど自らの業態を変えながら、時代の荒波を乗り越えておられ、常に最先端の技術情報をお客様に提供されております。

 

今回はオフィスのリニューアルをされました。

 

課題

・席数確保の限界

・コミュニケーションの活性化

・ペーパーレス化

 

【席数確保の限界】

こちらのワンフロアには5部署、約110名の社員の方がいらっしゃります。

しかし、こちらのフロアの方々は日中外にいらっしゃることが多く空席があった点と増員に対する新規のデスクの費用の事を考えフリーアドレス制を採用され、日中の空席を有効利用されることで増員に対しても新規のデスクの追加購入を抑えました。

 


【コミュニケーションの活性化】

フリーアドレス制を導入により、他部署の方々との会話が増えました。

チャットツール・Microsoft TeamsのICTを活用され離籍状況でも社員同士の打合せをしてらっしゃるそうです。

また会議室をガラスパーティションにしたことにより、以前より事務所に光が差し込むようになり明るい雰囲気になりました。

上下昇降式のテーブルも導入し、立ち会議による会議時間の短縮や会議室を使用するほどではないちょっとした会議もこちらを使用されておられるとのことです。

 

【ペーパーレス化・個人ロッカー採用】

以前は固定席の袖机・3段ワゴンにたくさんの個人の書類がありましたが、

ペーパーレス化を進めるにあたり、個人所有の書類関係をスキャンされました。

また個人ロッカーの採用により、個人の所有物も個人ロッカーに収まる程度に意識するようになりました。実際にやってみると意外に収まるようになったとのことです。

北菱電興様のように日中の空席が目立つが社員数と同数の席を設けることに困ってらっしゃる企業様がまだまだたくさんおられると思います。しかし北菱電興様のようにフリーアドレス制を採用されることで、空席の有効活用をされた取り組みははとても素晴らしいと感じました。

私も今回の事務所リニューアルに携わり様々な企業様にこの取り組みを紹介させて頂きます。

(堀翔太)